職場環境に左右される相対的アセスメント=STYLE、社員固有の傾向を測る絶対的アセスメント=SCALEは、「職場環境」×「社員の特性」に最適なソリューションをご提案するために、教育エンジニアリング研究所が開発したオリジナルのアセスメントです。





職場における社員の意識や意欲の状態を把握するための相対的(環境に帰属する)アセスメントです。
仕事に対する「我が事化度」、職場での「自己効力感度」、職場における「居場所度」等は、仕事の成果を高める上で重要な指標であると同時に、離職を防止するための施策を導き出します。





社員固有の価値観や強みを知るための絶対的(個人に帰属する)アセスメントです。
社員が自らの強みを知ることは「社員力」を高める上で重要であり、職場を構成する社員の傾向を把握することは「組織力」を高める上で重要だと考えています。



自分のコミュニケーションの特性を把握し、異なるタイプの人を理解し、受け入れ、円滑な人間関係を築くためのアセスメントです。組織に成功をもたらすグッドサイクルは、「関係の質」からスタートします。SMILEは職場のコミュニケーションを活性化し、成果をあげる組織に導きます。

STYLE,SCALE,SMILEの相関

STYLE,SCALE,SMILEは、自分自身と組織、仕事を「我が事化」するという点では共通ですが、それぞれ異なる観点で人と組織にアプローチします。3つのアセスメントを併用して活用することで、人と組織を凄絶に輝かせます。

株式会社EDUCE

株式会社EDUCEのホームページはこちら。

一般社団法人プレミア人財育成協会

株式会社EDUCE アセスメント事務局は、プレミア人財育成協会に協賛し、SCALEを学生に無償提供しています。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.